blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

成功者の追っかけ

Author:成功者の追っかけ
1日14時間労働のサラリーマン
趣味:カフェで読書
愛読書:ロバート・キヨサキ著書の「金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法」&スティーブン・R・コヴィー著書の「7つの習慣最優先事項」
目標:10年以内に独自の引退プランを実現すること。
自論:プランなくして成功はない。
投資履歴:FXのスワップ運用を中心にポートフォリオを構築中。現在、不動産投資を勉強中。

おすすめ!
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
C a t e g o r y A r e a
現在表示しているカテゴリ = 【果物】
カテゴリ一覧
プラン (21) |健康と栄養素 (3) |果物 (1) |健康食品 (2) |美容とダイエット (1) |
スポンサーサイト [------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
グレープフルーツの栄養素とその効果 [20101017]
毎朝食べているグレープフルーツには、どんな栄養素が含まれているのか調べてみました。

グレープフルーツはビタミンCが豊富で健康に良いと聞いてたし、朝のフルーツも体に良いと聞いてたけど、厳密にどんな栄養素がグレープフルーツに含まれているのか知らなかった。

まずはビタミンCがやっぱり豊富。

そしてビタミンC以上に含まれているのはカリウムだった。

カリウムはミネラルに分類される栄養素だね。あとは葉酸やパントテン酸が豊富だった。

グレープフルーツのすっぱい成分のクエン酸は疲労回復に効果的。

あとはポリフェノール成分のナリンギンが注目されているね。

ナリンギンは強い抗酸化力があり、ガンの予防に効果がある。

そしてナリンギンは脂肪の分解を促進する。

グレープフルーツがダイエットに効果的ということにナリンギンも一役買ってたんだな。

あとグレープフルーツを食べるときに捨てる部分の皮の裏側の白い部分はペクチンという食物繊維。

このペクチンにも抗酸化力があり、老化防止に効果がある。

そして消炎作用や整腸作用があり、便秘に効果があるそうだ。
スポンサーサイト
2010-10-17(Sun) 03:36 果物 | 編集 |


copyright © 2005 成功者の追っかけ all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索
最近の記事
RSSリンク
ブロとも申請フォーム
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。