blog top Category Archive All title Search RSS Admin
プロフィール

成功者の追っかけ

Author:成功者の追っかけ
1日14時間労働のサラリーマン
趣味:カフェで読書
愛読書:ロバート・キヨサキ著書の「金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法」&スティーブン・R・コヴィー著書の「7つの習慣最優先事項」
目標:10年以内に独自の引退プランを実現すること。
自論:プランなくして成功はない。
投資履歴:FXのスワップ運用を中心にポートフォリオを構築中。現在、不動産投資を勉強中。

おすすめ!
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト [------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
ヒアルロン酸の唇への効果 [20121222]
女性なら、だれでも一度はぷっくりふっくらした唇に憧れることかと思います。

ぷっくりふっくらした唇は、男性から見ても魅力的なのかもしれません。

唇をぷっくりふっくらするためには、ヒアルロン酸が効果的だといわれています。

ただ、サプリメントでヒアルロン酸を摂取するのではなく、唇に直接注入することで効果が期待できるんだそうです。

いわゆるプチ整形と呼ばれるもですので、クリニックにもよりますが10分程度で施術は完了するといわれています。

プチ整形であるため、残念ながら効果が一生続くということはないようです。

また、安全性が高い施術とされていますが、100%安全ということでもないようですので、十分注意したほうが良いのかもしれません。
スポンサーサイト
2012-12-22(Sat) 21:18 美容とダイエット | 編集 |
オルニチンと言えば、協和発酵のオルニチンサプリ [20121104]
アミノ酸のパイオニアで知られている協和発酵グループ傘下の「協和発酵バイオ」が提供するリメイクオルニチンの購入者が、あるQ&Aサイトで「DHCのオルニチンサプリとどちらがよいか?」という質問を投げかけていました。

この質問者の話によれば、協和発酵バイオのリメイクオルニチンとDHCのオルニチンサプリは成分はほとんどかわらないにもかかわらず、価格が協和発酵バイオの半分の値段でDHCの方は買うことができるというものでした。

たしかに、この情報だけをみると、安い方が良いと考えたくなるものですが、一番に選ばれた回答者によれば「質なら協和発酵」という回答を残していました。

その理由は、協和発酵のオルニチンは元々”味の素”が作っていたらしく、オルニチン研究会のトップ方から味の素がパテント(特許)を得ていたという情報もあるほどなので、”質が良い”と判断したものだと思われます。
2012-11-04(Sun) 22:04 健康と栄養素 | 編集 |
毛髪大作戦GrowthProject.BOSTONは名前が長い [20121023]
こんな名前の長いサプリメントはこれまでに聴いたことがない。その名前とは「毛髪大作戦GrowthProject.BOSTON」だ。

このサプリメントは読んで字のごとく毛髪促進系のサプリメントだが、そもそも「毛髪大作戦」なんていう名前をはじめに付けているところがなんとなく怪しい(笑)。だが、そんなネーミングとは裏腹に売上はかなり絶好調のようだ。

実際、楽天ランキングの健康サプリ「ノコギリヤシ部門」では連続で1位を獲得しており、発売開始わずか半年間で30000本を突破したという驚くべき実績がある。また、配合成分はノコギリヤシ以外にも、イソフラボンやコラーゲンペプチド、アルギニンなどが含まれていて、どれもヘアサイクルを正常化させるために必要な役割の成分らしい。

ノコギリヤシその他にもリジンやコエンザイムQ10、ナツシロギクエキスやメチルサルフォニルメタン(通称:MSM)、ビタミンB群の一つであるパントテン酸カルシウムなど、今注目されている成分がいろいろと配合されているのは恐れ入ったという感じだ。
2012-10-23(Tue) 22:31 健康食品 | 編集 |
白髪染めは中国の方が人気? [20120927]
最近、何かと話題の多い中国ですが、実はこんなことでも話題になっています。
その話題とは、「白髪染め」についてです。

中国といえば、漢方をはじめとした「長寿・健康」というイメージが定着していますが、実は国民性もまた、日本人以上に健康に対する関心が高いことで知られており、サプリメントや健康食品、日本の医薬品の需要が高いそうです。

たとえば、日本人の場合、中高年になると白髪をそのまま放っておく方も結構いますが、中国の場合は黒く染める人が圧倒的に多く、若い人の場合は赤などのカラーリングが多いそうです。

また、白髪染めといえば”安全性”について気にする人が多いと言われていますが、中国においてもそのことは変わらないようで、白髪染めのなかでも特に「日本製」の需要が高いようです。

ちなみに、インターネットで調べたところによると、日本製の白髪染めで最近の人気製品と言えば、レフィーネ・ヘッドスパという白髪染めが熱いみたいですね。この商品は白髪と薄毛の両方で悩みを抱える女性に人気が高く、各種ランキングサイトでも上位に位置する商品のようです。

昨今のニュースを聴いていると、今後の日本製品に関する需要が非常に気になるところですが、製品の品質や安全性に関しては他国も認めるほど、信憑性が高いことが伺えます。

そういう意味では、外交に関してもできれば一刻も早く信憑性も回復していただきたいものです。
2012-09-27(Thu) 12:53 プラン | 編集 |
女子サッカーリーグはなぜ中継されない? [20120726]
Jリーグの試合はテレビで中継されることもあるようですが、なぜか女子サッカーリーグはテレビで中継されないみたいですね。

なでしこジャパンがドイツワールドカップでチャンピオンに輝いて以来、日本の女子サッカーリーグの人気が高まりつつあるらしく、以前と比べてスポーツニュースで紹介されることも多くなったようです。

女子サッカーリーグが中継されないのは、スポンサーの関係があるかもしれませんね。Jリーグチームのスポンサーと比べて女子サッカーチームのスポンサーの力が弱く、資金不足が大きな原因として考えられるみたいですよ。

ただ、なでしこジャパンの試合についてはテレビ中継されはじめたようです。このまま日本の女子サッカー人気が高くなっていけば、いつかはテレビ中継されるようになるかもしれませんね。
2012-07-26(Thu) 11:35 プラン | 編集 |


copyright © 2005 成功者の追っかけ all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
ブログ内検索
最近の記事
RSSリンク
ブロとも申請フォーム
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。